2009年06月01日

普通に読めるよね

 ちまたでは、文字が正しく並んでなくても、読める。
ていうものがあるそうな。そこからの引用

 コピペが登場したスレには、人の記憶と認識に仕組みについて考察や、読める人と読めない人の違い、現象学的な視点など、さまざまなレスが付いており、日常にちょっとした「ふーん」を持ち込むネットらしい話題になっている。

 読めば分かります。そのコピペは以下の通り。

こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。
この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか
にんんげ は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば
じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて
わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。
どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ?
ちんゃと よためら はのんう よしろく
  
                    オウマ レヨンク リヨ

 普通に読めたけど、みんなは読めたかな


 こんな感じで、料理とはかけ離れた話題を提供していきますので
よかったら、遊びに来てください。
posted by クレヨン at 22:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい!これすごいですね。
すっかり騙されました。
読み直してみると、全部おかしい。

ちょっと騙してきます。
Posted by 惣一郎 at 2009年06月09日 20:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120641536

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。